FC2ブログ

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~

左官作業を終え、窓、扉(ドア)取り付けの段階に入りました。
(*≧∪≦)

いよいよわが家の小屋もコンクリートの塊からの脱却です。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~①

窓部の下角に窓枠木を乗せるための台を作っておきました。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~②

扉部の下角も同様です。

これは枠木が少しでも水に当たらないようにするための工夫です。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~③

ここに枠木を取り付けるとこんな感じ。

枠木には「サーモウッド」を使用しました。

サーモウッド ・・・木材に熱を加えて水分が浸透しにくくするフィンランドで生まれた腐りにくい高耐久エコ木材。


ハードウッドよりも価格が安く、普通の木材よりも腐りにくくて反りも少ない、庶民の味方の様な木材です。
(*´ω`)┛

そのサーモウッドを防腐防虫塗料(ウォルナット色)で塗装しました。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~④

枠木の取り付けには「コンクリートビス」を使用しました。

コンクリートビス ・・・コンクリートに指定の下穴を開け、ねじ込むだけで直接締結が可能なビス。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~⑤

扉部の枠木もしっかりと取り付けました。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~⑥

垂直(水平)になるように枠木を取り付けると、コンクリート面がフラットではないのでどうしても隙間ができてしまいます。

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~⑦

そこでコレ。

コンクリートの隙間埋め「ウメール」♪

ウメール ・・・きめの細かい無収縮モルタル。セメント類のヒビ割れ、スキ間等の充填補修に最適。


本当にきめが細かいので少しの隙間でも簡単に押し込んで埋めることができます。

乾燥後も収縮しないので隙間は埋まったまま。

なかなか使えます。
ヽ(≧∀≦)ノ

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~⑧

ウメールで隙間を埋めた仕上がり。

枠木とコンクリートブロック小屋が見事に一体化しました。
(。>ω<。)ノ

一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~⑨

余ったウメールで壁に塗ったモルタルのクラック(乾燥ひび)を埋め、余すことなく使い切りました。

小屋が何というか・・・ 灰色の迷彩みたいになっています。

でも大丈夫♪

次の工程は、小屋の塗装。

全てを真っ白に塗りつぶしてやる予定です。
( ̄^ ̄)ゞ


ご拝読ありがとうございました。
(*^_^*)


スポンサーリンク

家庭化学 ウメール グレー 1kg



この内容に関連する記事
■一人で作るブロック小屋
一人で作るブロック小屋① ~小屋の基礎をつくる~
一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~
一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~
一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~
一人で作るブロック小屋⑤ ~屋根の骨組み~
一人で作るブロック小屋⑥ ~屋根の板張り~
一人で作るブロック小屋⑦ ~屋根の防水~
一人で作るブロック小屋⑧ ~モルタル壁塗り左官作業~
一人で作るブロック小屋⑨ ~ドア枠・窓枠の取り付け~
一人で作るブロック小屋⑩ ~ペイント作業~
一人で作るブロック小屋⑪ ~コンクリート床を作る~
一人で作るブロック小屋⑫ ~換気口の取り付け~
一人で作るブロック小屋⑬ ~蝶番・ノミ作業~
一人で作るブロック小屋⑭ ~突き出し窓を作る~
一人で作るブロック小屋⑮ ~親子扉を作る~


テーマ : DIY
ジャンル : ライフ



自己紹介

GON 

ブログ主:GON 
少し田舎の住みよい街で建売住宅を買いました。
家族三人いつも楽しく過ごしています。

少ない収納をどうするか?
楽しい家にするにはどうするか?

DIYも大好きなので、あれやこれやと色々と考えております。
そんな我が家を紹介することで、少しでも参考にしていただければ幸いです♪

カテゴリ
全記事表示リンク

■全ての記事を表示する



最新記事一覧
DIYで打ち抜き井戸を掘る! ~まとめ~ Dec 09, 2018
一人で作るブロック小屋⑮ ~親子扉を作る~ Dec 08, 2018
一人で作るブロック小屋⑭ ~突き出し窓を作る~ Dec 06, 2018
自転車置き場(サイクルポート)を作ってみた Dec 03, 2018
10月に採れる秋野菜 ~秋キュウリがおすすめ~ Nov 29, 2018
タグ検索

DIY  家の設計 小屋 井戸 ニンテンドースイッチ ゲーム リフォーム 熱帯魚 水槽 ペット 雑貨 流木 料理 百均 

検索フォーム


ブロとも申請フォーム

■当ブログ管理人 GON とブロともになる

QRコード
QR






SNS
お客様