FC2ブログ

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~

苦行以外の何ものでもなかったブロック積みも終盤に差し掛かってきました。
( ̄^ ̄)ゞ

苦労した分、喜びもそれなりにあります。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~①

想定通りにできた窓部分から何度も顔を出して無駄に悦に浸る。
(*´ω`)┛

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~②

窓部分の次は入口。つまり扉部分を作っていきます。

窓の時のようにスチールL型アングルを設置。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~③

水糸も張らずに、百均の水平器一本で据えてきたブロックのズレ(誤差)がないか心配でしたが、ほとんどズレはありませんでした。

奇跡。
(。>ω<。)ノ

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~④

扉部分の上に積むブロックは最終段(一番上のブロック)となりますので、横筋ブロックを用意。

最上段のブロックにはぐるりと一周、鉄筋をとおす予定です。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑤

扉部分のスチールL型アングルの上に載せる予定の横筋ブロックをひっくり返して・・・

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑥

少量のモルタルを3つ穴に投入。

再度ブロックをひっくり返して一日待ちます。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑦

横筋ブロックの3つ穴にフタの出来上がり。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑧

そのブロックをスチールL型アングルの上に乗せるとこんな感じ。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑨

遠目から眺めてみると、それなりのものに見えてきました。

震えるほどの達成感!
ヽ(≧∀≦)ノ

でも、まだ終わりじゃありません。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑩

最上段のブロックにぐるりと一周、鉄筋を挿入していきます。

一番大事であろう最上段の鉄筋は、念入りに強度重視で挿入していきました。

まあ、強度計算とかわかんないので、自分なりにですけど。
(*´ω`)┛

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑪

挿入した鉄筋をモルタルで埋めるときに、ステンレスプレートを一緒に埋め込んでいきました。

屋根の材料となる木材とコンクリートブロック壁を繋ぐ、重要な部分。

一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~⑫

仕上げとして、ブロックの上部にモルタルを塗っていきました。


これにてようやくコンクリートブロック積みからの解放です。
(。>ω<。)ノ

モルタル練っては重いブロックを持って何度も脚立を上り下り、地獄の反復苦行。

心なしか筋肉がついたようにも思います!
ヽ(*>□<*)

私は最初に「一人でブロック小屋を作る!」と目標を立てましたので、すべての作業を一人で黙々と進めていきましたが、

一人作業は絶対にお勧めしません!

無駄です。非効率極まりないです。

モルタルを練っていただける相棒がいれば、どんなに楽だったことか。

もう一人いるだけで作業時間は5分の1になっていたことでしょう。
( ノД`)


とはいえ、引き続く作業も立ててしまった目標を遂行するために、一人でやっていきます。

妻と息子は頑固な私にあきれた顔をしながら

「たった一人で・・・ すごいね!」

と言ってくれます。

その言葉が聞きたいために、頑張ってる自分がいる。

そんなお馬鹿な自分がちょっと好きな今日この頃です(笑)。
(*≧∪≦)


ご拝読ありがとうございました。
(*^_^*)


この内容に関連する記事
■前の記事
一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~
■続きの記事
一人で作るブロック小屋⑤ ~屋根の骨組み~




一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~

一人で黙々と終わりの見えない作業。

ブロックを積んではモルタルを練ることの繰り返し。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~①

モルタル(セメントと砂)を練ることがこんなに苦痛だとは思いもしませんでした。
。゚(゚´Д`゚)゚。

モルタルを練っても練っても使用量が半端ないので、一向にペースが上がりません。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~②

積んだコンクリートブロックを濡らしてから、その上にモルタルを乗せていきます。

素人なので、モルタルの粘度(粘り気)が毎回違います。

練るのに疲れてくると、ついつい水を多めにしてしまいがち。

水を多くすればシャバくなって練る作業は楽になるけど、ゆるいモルタルの上に重いコンクリートブロックが乗るわけがない。

水分の多過ぎるモルタルは強度も低下するので要注意です。
( ̄^ ̄)ゞ

小さな失敗を繰り返しながら職人さんの凄さを知ることができました。
(*´ω`)┛

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~③

モルタルに乗せるブロックも水で濡らしています。

ここでGON流ワンポイント!
※あくまでネットで調べた我流ですので、意見の一つとして聞いてください。
m(_ _)m

コンクリートブロックが乾燥しているとブロックにモルタルの水分が吸われ過ぎて、モルタルの強度と接着力が落ちるそうです。

かといって、濡らし過ぎるとエフロレッセンス(白華)という現象(強度的な問題はない)が起こるらしいので、コンクリートブロックを濡らす時はモルタルとの接着面をハケやたわしで濡らすのがいいそうです。

エフロレッセンス(白華)・・・コンクリート中の水酸化カルシウム溶けだし、空気中の二酸化炭素と反応することによってできた炭酸カルシウムの白い垂れ跡ができる現象)


何事もほどほどにってことですね。
(。>ω<。)ノ

モルタルの上にブロックを乗せた後は愛用の百均ブラザーズ、水平器とゴムハンマーでブロックの位置を整えていきます。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~④

こうして一段一段積んでいきます。

ようやく奥の赤い井戸のポンプが隠れるところまで来ました。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑤

コーナー部分の写真。

小屋の基礎部分の記事
一人で作るブロック小屋① ~小屋の基礎をつくる~

でも書きましたが、コーナーにはD-17 モクバ Wハンドルで鉄筋を90度に曲げて挿入。

隅形ブロックの一部を削って鉄筋が通るように加工しています。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑥

横筋ブロックの谷から鉄筋を少し浮かすようにして横鉄筋を鉄線で結束して挿入。

この作業をブロック2段ごとにやっていきます。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑦

わが家の小屋の鉄筋配置図。

オレンジの基本ブロック(15cm)は基礎になる部分です。

見ていただければわかると思いますが、縦鉄筋は全ブロックの間に通しています。

調べてみると縦鉄筋は2ブロックごとの間にするところもあるそうですが、わが家では強度アップを期待して全間に通しています。

実際に強度が変わるのかどうかは判りかねますのであしからず。
(*´ω`)┛

横に入る鉄筋は先ほども書きましたが2段ごと。

基本ブロックを積んだ上に横筋ブロック、そこに横鉄筋を挿入。これの繰り返し。

これはどこのやり方も違いはないようです。
(GON調べ)

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑧

気合と根性でコンクリートブロックを積みまくり、ようやくテンションの上がる工程まできました。

それは・・・

窓!

ずっと同じ忍耐作業の連続だったのでワクワク。
ヽ(≧∀≦)ノ

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑨

心なしか作業のスピードも上がります。

窓の部分を開けてブロックを積んでいき・・・

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑩

用意していた資材を乗せてみました。

おお! 窓っぽい!
(。>ω<。)ノ

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑪

ホームセンターで買ってきたスチールL型アングル

これをコンクリートブロックに接着剤で仮止めします。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑫

窓の上部にあたる部分もまたいで横鉄筋を通すために、鉄筋を少し曲げて加工。

なんか、弓みたい。
ヽ(´∀`)ノ

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑬

弓状に曲げた鉄筋を縦鉄筋に固定。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑭

いい感じで横筋鉄筋を挿入できました。
(´∀`*)

いよいよ、窓部分の上にブロックを積んでいきます。

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑮

ぽくなってきた! 小屋っぽくなってきた!
ヽ(≧∀≦)ノ

スチールL型アングルの上のブロック2個とその両サイドのブロック、計4個のブロックは弓状に山になって出た鉄筋に合わせて、横筋ブロックを上下ひっくり返して積みました

一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~⑯

窓の上部分に入った横鉄筋にもモルタルを充填して、窓部分のブロック積完了♪

ネットで調べてもブロック小屋の扉部分、窓部分の作り方が無かったので完全な我流です。
( ̄^ ̄)ゞ

ど素人なので何とも言えませんが、強度的にも問題なさそうです。

こんなやり方でも一つの参考として、この記事を読んでいただいた方にとって少しでも参考になれば幸いです。

私、ど素人なので一切の責任は持ちませんが(笑)。
(*´ω`)┛

とうとうブロック積も後半にさしかかり、どんどんと小屋っぽくなってきました。

そういえば、タイトルは一人で作るブロック小屋なのに、1回目、2回目の記事内では物置と書いていたことに気付きましたでしょうか?

あまりの作業の辛さに、物置として使うだけではもったいないので、少しでもオシャレな小屋として作ることを心に決めました。

・・・って、どーでもいい話ですよね。

失礼しました。
(//>ω<)


ご拝読ありがとうございました。
(*^_^*)


この内容に関連する記事
■前の記事
一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~
■続きの記事
一人で作るブロック小屋④ ~ブロック積み完了~


スポンサーリンク

D-17 モクバ Wハンドル





一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~

無計画は恐ろしい失敗を招きます・・・


基礎ブロックは15cm、積み上げて壁となるブロックは10cmを予定しておりました。
もちろん予算の都合上。

15cmブロックは10cmブロックの倍近い価格。
(;゚Д゚)

そんなこんなで基礎が固まったのを見計らって、意気揚々と10cmブロックを積み始めました。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~①

まずは後ろから。
なかなかいい感じ♪

まだ2段目ですが、完成した小屋の姿を想像してしまいます。
(*´ω`)┛

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~②

壁部分の一番下となる2段目(壁部1段目)は、しっかりと全穴モルタル充填していきます。

ここまでは嘘のように順調♪


しかしすぐに異変に気付くことになりました。

横壁ブロックを積もうとすると・・・ あれ・・・(汗)

縦鉄筋の位置がおかしい。

横壁ブロックの外に鉄筋が並んでいる?
Σ(´Д`*)

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~③

問題の箇所。

写真と文では上手く伝えられないので図で説明いたします。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~④

基礎ブロックと鉄筋の位置の俯瞰図です。

何を考えていたのか物置の内側から合わせて鉄筋の位置を決めています。


何が問題か?

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~⑤

基礎の上に10cmブロックを積んだ時の想定図です。

一目瞭然。

横の壁となるブロックの中心に鉄筋が入らなければならないのに、外に出てしまっています。

いや~、ここにきて取り返しのつかないミス。

やる気も何もかも消し飛びました。
(;д;)

その場に座り込んでしばらく呆然とした後、買ってきたブロックの山を見ながら考え込んでいると・・・ ひらめきました。

鉄筋位置の補正案!

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~⑥

少し予想外の出費ですが、横壁10cmブロックの一段目を15cmブロックに変更し、その一段の中で鉄筋を曲げて本来の位置に補正する。

俯瞰図だけではわかりにくいと思いますので横から見た図がこちら。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の修正~⑦

つまりこういうことです。

この方法であれば室内に高さブロック一個分、奥行5㎝程度の段差ができるものの、強度的にも問題のないブロック壁ができると考えました。

そうと決まれば早速実践。 ( ̄^ ̄)ゞ

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑧

鉄筋を曲げるため再び D-17 モクバ Wハンドル を使用しました。

心強い味方です。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑨

15cmブロックを追加購入し、壁ブロック一段目完了。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑩

無事に補正図通りに仕上げることができました。

本当にほっとしました。 (* ´ ▽ ` *)

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑪

今度こそ間違いないことを何回も確認してからモルタル充填。

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑫

予定通り横壁ブロック2段目からはすべて10cmブロックを積んでいきます。

縦鉄筋も問題なく10cmブロックの中心(横鉄筋を通すことを考えて、若干中心からずらしています。)を通りました。
(。>ω<。)ノ

一人で作るブロック小屋② ~鉄筋位置の補正~⑬

内側の段差も予定通り(泣)。
(ノ_<)

失敗とはいえ折角できたこの段差、何か利用できないものか。

私は自他ともに認めるポジティブシンキング。

転んでもただで起きるつもりはありません(笑)。
(*´ω`)┛


無計画、思い込みは失敗のもと。

いい教訓となりました。


ご拝読ありがとうございました。
(*^_^*)


この内容に関連する記事
■前の記事
一人で作るブロック小屋① ~小屋の基礎をつくる~
■続きの記事
一人で作るブロック小屋③ ~窓の部分をどうするか~


スポンサーリンク

D-17 モクバ Wハンドル





自己紹介

GON 

Author:GON 
少し田舎の住みよい街で建売住宅を買いました。
家族三人いつも楽しく過ごしています。

少ない収納をどうするか?
楽しい家にするにはどうするか?

DIYも大好きなので、あれやこれやと色々と考えております。
そんな我が家を紹介することで、少しでも参考にしていただければ幸いです♪

カテゴリ
全記事表示リンク

■全ての記事を表示する



最新記事一覧
わが家のアクアリウム ~癒しのペット~ Aug 14, 2018
一人で作るブロック小屋⑦ ~屋根の防水~ Aug 13, 2018
一人で作るブロック小屋⑥ ~屋根の板張り~ Aug 07, 2018
一人で作るブロック小屋⑤ ~屋根の骨組み~ Jul 09, 2018
青じそ、赤じそは雑草より強し! 畑で有効利用する Jun 30, 2018
タグ検索

 DIY 小屋 井戸 ニンテンドースイッチ ゲーム 水槽 ペット 熱帯魚 

検索フォーム


Twitter
ブロとも申請フォーム

■当ブログ管理人 GON とブロともになる

QRコード
QR






SNS
お客様