FC2ブログ

曇りの日に家の中で熱中症になってしまいました

いやー、危なかったです。

タイトル通りなのですが

曇りの日に家の中で熱中症になってしまいました。

今回は私がしてしまった失敗と、

知らず知らずに熱中症になっていく過程を書きたいと思います。

これを書くことによって、せめてこのブログを読んでいただいてる方たちが熱中症にならないことを願います。
m(_ _)m

曇りの日に家の中で熱中症になってしまいました①

実はわたくし、熱中症にはこれで3回なっております。

だからこそ人一倍、熱中症というものの怖さを知っているつもりでいました。

でもまた、なってしまったのです熱中症

最初は熱中症というものを知らないときに、暑い日、親戚の引っ越し手伝いを頑張りすぎて倒れました。

目の前がぐるぐると回り倒れ、水を飲むとすぐに吐いてしまう。

まさに意識のなくなる手前までいきました。

この時が一番ひどかったです。


2回目は畑で小屋を作っているとき。

炎天下の中での作業に夢中になっていると、

息切れが激しくなりだし少し気分が悪くなってきた

のですぐに車に駆け込み冷房をガンガンにして横になっていました。

スポーツ飲料を持っていたので少しづつ口に含み1時間ほど安静にしていると、息切れも気分も収まってきたので、さらに1時間ほど休んで、無事に帰宅することができました。

この時、お恥ずかしながら

いち早く対処できたのは1回目の失敗から学んだお陰と自負しておりました。


そして今回の3回目。

はっきりいって経験なんて何の役にも立ちませんでした。

なぜなら

自分が熱中症になっているとは全く気付かなかったからです。


その日は朝から曇り空で、前日の暑さに比べると大したことはありませんでした。

家でパソコン作業があったので朝食後、その作業をしていました。

エアコンはなし、小さなデスクトップ用の扇風機を回しながらの作業、

喉の渇きもあまりなく、暑さもそれほどでもないと思っていました。

最初の異変

作業から2時間経過、左腕が少し痙攣しました。

一瞬だったので前日の力仕事の影響だろうと何も考えずにスルー。

2番目の異変

なにやら体のだるさが気になってきました。

昨晩、急に少し涼しくなったせいで風邪でもひきかけているのかなと思っていると、

3番目の変異

お昼時に食欲がわかない。

これは風邪をひいたのだと自己判断で納得。

少し気分もすぐれない気がしたので、昼食を食べずに横になることにしました。

この時コップ一杯の水は飲みました。

曇りの日に家の中で熱中症になってしまいました②

2時間ほど睡眠。

4番目の異変

起きると体中が筋肉痛の様な症状。

そして頭痛。

吐き気の様な症状もひどくなっていました。

熱も少しあるみたいで、まるでインフルエンザにでもかかったような気でいました。

この時はまだ熱中症だとは思っていませんでした。

とりあえず寝起きに水を一杯。

しんどいので更に1時間、体だけ横にしていると。

確信した異変

気分がどんどん悪くなり、息切れの様な症状。

体の熱が抜けない。こもった感じ。

ゆっくりとなっていって確信しました。

これは熱中症だと。

いつもより重い体を起こして、試しに塩をひとなめ。

びっくりすることに最初、塩か砂糖の区別がつきませんでした。

すぐにしょっぱくなって、うえ!っとなりましたけど(笑)。

ここで失敗に気付きました。

朝から塩分を摂っていないことに気付いたのです。

曇りの日に家の中で熱中症になってしまいました③

朝食も塩分の少ないものでしたし、飲んだものといえば

コーヒー(ブラック)、麦茶、水、でした。


慌てて塩分多めのスープを飲むことに。

気分の悪さのせいで喉に通りにくかったですが無理矢理飲む。

案の定、吐き気で苦しむことになりましたが我慢しました。

吐いたら死んでしまうと自分に言い聞かせていました。

そこからも吐き気と闘いながらスポーツドリンクを少しづつ飲めそうなときに飲みました。

そこから1時間、吐き気、頭痛はピークに。

困ったのは体を冷やそうと氷嚢を体に当てると、寒く感じて余計に気分が悪くなってしまうこと。

それでも当てたり外したりして何とか体を冷やすようにしました。

この時は目の前が回るほどの症状はなかったですが、妻に頼んで救急車を呼んでもらおうかと本気で考えていました。

しかし、摂取した塩分水分を吐いてしまう事態になるまでは頑張ろうと決めました。

その1時間後。

あれだけ吐きそうだった気分が収まってきました。

代わりにお腹が少し痛くなってきましたが、

胃腸が弱っているところに塩分多めスープだの飲んだので仕方ありません。

頭痛も和らいできたので、ひとまず精神的に楽になりました。

更に1時間後。

すっかり頭痛、吐き気は収まりました。

体の熱も冷めてきて、もう大丈夫だと確信!

安心したら急に眠たくなってきたので就寝。


朝起きて体中の筋肉痛の様な痛みはまだ残っていましたが、

体の熱もすっかり取れて、昨晩の苦しさが嘘のようでした。
(*´ω`)┛


以上が今回経験した熱中症の一部始終です。

家の中と安心し、

パソコンの熱気で部屋がゆっくりと熱くなっていっていることに気付かず、

水分もそこそこに塩分を摂らなかったことが最大の原因かと思います。


昼食を取らずに寝てしまう前に塩をひとなめ、もしくは塩タブレットを食べていれば少しは違ったはずだと思います。

今回わたしは改めて、

熱中症の怖さを思い知りました。

この記事が少しでも誰かの役に立てたら幸いです。

熱中症に気を付けて、みんなで今年の夏も乗り切りましょう!!
ヽ(≧∀≦)ノ


ご覧いただきありがとうございます。
(*^_^*)


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記



自己紹介

GON 

ブログ主:GON 
少し田舎の住みよい街で建売住宅を買いました。
家族が楽しめる家つくりを追及すべく、
設計、庭作り、基本DIYで何でもします。
畑に小屋、井戸も製作。
野菜作りも挑戦中!






カテゴリ
全記事表示リンク

■全ての記事を表示する



スポンサーリンク

最新記事一覧
最近何やら大忙し! 夏野菜の結果報告です。 Sep 25, 2019
齢40過ぎにしてプログラミングの勉強を始めました Aug 22, 2019
ヤマトヤシキの催し「夏の水族館」でわが子と遊ぶ♪ Aug 14, 2019
嬉しい悲鳴♪ レタスができすぎて困った Aug 03, 2019
わが家の階段はギャラリースペース Jul 27, 2019
タグ検索

 DIY 家の設計 小屋 井戸 ゲーム リフォーム ニンテンドースイッチ ガーデニング 百均  雑貨 アフィリエイト 料理 遊び プログラミング 熱帯魚 水槽 日記 ペット 盆栽 C言語 流木 4 修理 PlayStation 

検索フォーム


スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

■当ブログ管理人 GON とブロともになる



QRコード
QR
SNS
参加中のブログランキングサイト リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク

お客様